教育機関導入事例:同志社中学校 様

いつでもどこでも楽しく学べる。
今の時代に非常にフィットした英語学習ツールです。

ダイハツ工業株式会社 様

EdTech Promotions Manager (ICT教育推進担当)

反田 任 様

ICT×ゲームで学ぶことは、非常に時代とマッチしている

私が学生だった頃は、ただ単語が羅列されただけの単語帳しかなく、単語を覚えるのにとても苦労したことを覚えています。今の時代は、ICTが急速に発達しており、また、今の子どもたちはゲームが身近にある世代なので、ICTを駆使したゲーム性のあるアプリを使って楽しく学ぶということは、非常に時代とマッチした学習スタイルなのです。前述のような従来の単語帳ではなく、いつでもどこでも楽しみながら学べるアプリを使うことは、今の子どもたちにとって、最適で効率的な学び方だと思います。

積極的に楽しめるので、自然に英語力が鍛えられる

image

現在、私が担任を受け持つクラスを中心に全学年に導入しているのが、英語学習アプリ「まなみ〜」です。このアプリは、高いゲーム性を備えながらも、ただ楽しめるだけではなく、目標設定や成長記録をしっかり管理することができます。さらに、ランクアップシステムのように、学びながら達成感を得られる工夫があるので、単語力はもちろん、総合的な英語力を、楽しみながら自然に鍛えることができます。また、アプリで学べば学ぶほどキャラクターをゲットできるという要素があるので、クラス全体で盛り上がり、従来の教材と比べて学習促進がしやすいのも魅力です。同一IDにより、複数の端末でプレイできるのもうれしいですね。時間・場所を問わず楽しみながら自然に学べるこのアプリを、これからも活用していきたいと思います。

このようなご質問・ご要望もお気軽にご相談ください。

・子どもに英語を好きになってもらいたいが、好き嫌いが分かれてしまっている
・外部検定試験対策を行いたいが、どのように行ったら良いでしょうか?
…など
これらの疑問の解決に、きっとお役に立ちます。

このようなご質問・ご要望もお気軽にご相談ください。

資料請求・お問い合わせ

小さなご質問からお悩みの課題まで、お気軽にご相談ください